ハントンについて

ハントン訪問看護

グループホームパレット

トピックス

プレスリリース

コミック

リンク

インフォメーション

トップページ

竹内寛子(たけうち ひろこ) 精神保健福祉士
グループホームパレットで、利用者さんの生活の直接的な支援をしています。
病気や症状から心と体がうまく動かなくてつらい…そんな行きづらさを抱えながらの生活が目の前にあります。近くに仲間や支援者がいるという安心のもと、ひとりひとりが「自分らしい暮らしができる家」であり続けられるように利用者さんの思いに寄り添って、心と体の健康に気づかいながら、安心して希望をもてる生活を支えていきたいと思っています。
利用者さんのご家族さん、グループホームを支えてくださる医療福祉機関のみなさまや、地域住民の方々からも、頼られる存在になれるといいなと思います。
福島 美名海(ふくしま みなみ) 支援員
グループホームパレットが入居者様にとって“安心して暮らせるホーム・楽しみや喜びを感じられるホーム・希望へとつながるホーム”であると感じてもらえることを目指して、ひとりひとりとの関わりを大切にし、それぞれのニーズに応える支援ができるよう心がけています。
入居者様やそのご家族の方が安心して社会で暮らしていけるように寄り添い、いろんな楽しみや喜びを共有できたらと思います。
サイト内の画像及び本文の無断転用・複製はご遠慮ください。